Home > 協会プロジェクト > メインプロジェクト > 「25の小さな夢基金」プロジェクト

この少女は15歳の時に結婚し子供を育てています。 雲南省に住む少数民族の殆どの女性は貧困や習慣のために高等教育を受ける機会がありません。

社会に役立つ人材育成を目指して

 日本雲南聯誼協会が2006年より行っている事業で経済的な問題による貧困や、昔ながらの慣習によって教育を受けることが難しい少数民族貧困女子の支援のために実施されている「春蕾計画」参加生徒より選抜された女子を支援するプロジェクトです。支援者のことを当基金ではサポーターと呼びます。そのサポーターにより高校生活3年間を1対1で支援するプロジェクトです。サポーターの支援額は春蕾班で学ぶ学生一人につき30,000円(年間)。お一人で複数の生徒を応援することもできます。その支援金は高校で学ぶための就学費用として、協会及び学校を通して支援生徒に支給されます。
また、年に2回ほど生徒との手紙の交流ができます(翻訳は専任のボランティアスタッフが行います)。10代ならではの将来についての相談やサポーターへの想いなど、女子生徒の成長を支え、応援していただきます。その他には、年に1回春節(日本のお正月に相当)に合わせ支援生徒へのプレゼントや、毎年基金生の卒業式に合わせて実施する「ふれあいの旅」に参加すると、昆明女子中学校を訪問しますので、支援生徒と直接に交流ができます。

どんな子どもたちを支援するの?

当基金が支援の対象とするのは、省都昆明市にある「昆明女子中学校」春蕾クラスに通う女子生徒です。

昆明市女子中学について
昆明市女子中学は1908年春に設立し雲南省において女子教育の先駆となった学校です。日本では国立中学に相当し、中学(初中班)と高校(高中班)が同じ敷地内にあります。中学は義務教育で男女共学ですが、高校は政府の規定に基づいた経済的困難を抱える少数民族女子のみを選抜した「春蕾班」で構成され、彼女たちは学校の敷地内にある寮で生活します。日本雲南聯誼協会は昆明市女子中学で高校生として教育を受けている少数民族女子を支援しています。

※今後、同基金は、協会「50の小学校プロジェクト」により開校を迎えた小学校の児童も対象となる予定です。


これまでの実績   ※2019年12月現在

 これまでに約1,000名の生徒を支援してきました。その殆どの生徒は大学に進学しています。大学卒業後は故郷で教師、検察官、裁判官、公社指導官など地域の発展に欠かせない貴重な人材として活躍しています。今後は日本への留学など更なる人材育成へ活動を拡大して参ります。

過去の活動の様子

日  時 内   容
2019年12月27日 「25の小さな夢基金」日雲高校生・昆明国際交流プログラムを開催しました。
2019年12月27日 25の小さな夢基金~サポーターからの贈り物~
2019年9月14日 第15回チャリティーゴルフコンペの寄付金で、春蕾生3人を新たに支援!
2019年7月18日 ふれあいの旅~春蕾生卒業式と故郷を訪れる旅~11期生91名卒業
2019年6月18日 25の小さな夢基金~サポーターからの贈り物~
2019年4月19日 第9回「夢は叶う」講演会を開催しました
2019年3月8日 第6回日雲高校生交流プログラム開催!
2018年7月1日 「ふれあいの旅」開催 第10期春蕾生96名卒業
2018年12月24日 「25の小さな夢基金」日雲高校生交流プログラム開催
2017年12月24日 第8回「夢は叶う」講演会を開催
2017年12月24日 「25の小さな夢基金」春節の贈り物 皆様からのお手紙を添えて手渡しで送りました
2017年7月19日 第5回日雲高校生交流プログラム開催
2017年7月1日 「ふれあいの旅」開催 第9期春蕾生97名卒業
2016年12月25日 初鹿野理事長が昆明女子中学校を訪問 サポーターからのプレゼントを春蕾生に届けました
2016年12月25日 初鹿野理事長が昆明女子中学校を訪問 サポーターからのプレゼントを春蕾生に届けました
2016年10月15日 第12回チャリティーゴルフコンペ開催 春蕾生3人を新たに支援!
2016年7月14日 第4回日雲高校生交流プログラム開催
2016年7月1日 「ふれあいの旅」開催 第8期春蕾生93名卒業
2016年6月6日 第7回「夢は叶う」講演会を開催
2016年4月24日 蘇州市、企業によるCSRとして「25の小さな夢基金」支援始まる
2015年10月10日 第11回チャリティーゴルフコンペ開催 春蕾生3人を新たに支援!
2015年7月14日 第3回日雲高校生交流プログラム開催
2015年6月27日 春蕾生45名の卒業式に参加 「未来を創る」フォーラムも開催しました
2015年6月6日 第6回「夢は叶う」講演会開催
2014年11月1日 昆明市女子中学「春蕾クラス」で日本語授業始まる
2014年10月16日 「春蕾連盟会」会議を開催
2014年10月16日 「春蕾クラス」ウェルカムミーティング開催!新入生へ初鹿野理事長が講演
2014年10月11日 第10回チャリティーゴルフコンペに94名にご参加頂きました!
2014年9月25日 「25の小さな夢基金」新入生のサポーター募集中!
2014年7月10日 協会の支援する春蕾生12名が上海へ!上海日本人学校との交流会開催!
2014年6月28日-7月5日 新たに50名が卒業! 「未来を創る」フォーラムも開催しました ― ふれあいの旅2014報告
2014年5月17日 第5回「夢は叶う」講演会開催
2013年10月12日 第9回チャリティーゴルフコンペ開催 春蕾生3人を新たに支援!
2013年6月29日-7月5日 夢基金卒業生は150名に!卒業生の故郷「シーサンパンナ」プーラン族村とタイ族村訪問― ふれあいの旅2013報告
2013年7月9日 日雲高校生交流プログラム開催
2013年5月18日 4回目の「夢は叶う」講演会を開催しました
2013年3月23日 春蕾クラスで待望の日本語授業が始まりました!
2012年10月13日 チャリティーゴルフコンペで応援していた3人が無事卒業!新たに新1年生3人を応援します
2012年8月16日 上海日本人学校が昆明女子中学校を表敬訪問 
2012年7月1日-7月3日 第4期生卒業式と夢基金生の故郷「臨滄」ワ族村訪問
2012年6月30日 笑顔溢れる未来へ向けて-第2回「夢を語る」同窓会開催
2011年9月26日 雲南の若者よ、大志を抱け!-第3回「夢は叶う」講演会
2011年7月3日 夢基金生のふるさとを訪ねて-プイ族の里・羅平多依村
2011年7月2日 新しい世代に希望をつなぐ、初の試み ―第1回「夢を語る」同窓会開催!
2011年7月1日 第3期生20名が旅立つ!2011年卒業式
2010年7月2日 刺身に納豆、塩っぱい海―初体験の7日間 春蕾クラス3生徒が記念式典出席で来日
2010年6月29日 第2期生42人が卒業式を迎えました!
2009年12月8日 協会主催チャリティーゴルフコンペに寄せられた寄付金で、夢基金の1年生3人を応援することになりました
2009年8月20日 春蕾生代表らが来日
2009年6月30日 「25の小さな夢基金」第1期生卒業式
2009年5月14日 「夢に向かって」21世紀の中国の女生徒達へ―昆明女子中で講演会開催
2009年4月19日 昆明市女子中学訪問
2008年4月19日 子どもとサポーター 心をつなぐ手紙の交流 ~「25の小さな夢基金」第2回支援金贈呈式実施~
2008年1月7日 少数民族女子児童の喜びの歌声響く ~「25の小さな夢基金」支援金贈呈式実施~ 
2006年8月26日 雲南省昆明市、少数民族の女子児童に教育の機会を ~協会の新たなプロジェクトとして視野に~ 

PAGE TOP