雲南省と日本の若者を支援~未来への道を創造する

雲南には日本に興味を持ち、日本語を学ぶ大学生がたくさんいます。しかし、将来日本に関わる仕事がしたいという彼らの活躍の場はそれほど多くはなく、結局は、折角の語学力や日本への情熱を活かせないというのが現状なのです。

そこで、協会では、実践的日本語やビジネスマナーの講習、日本への招聘、日本の学生との交流などによって若者の可能性を広げ、日本に対する敬意と愛情をもった若者たちが、将来新たな日中の懸け橋となるためのバックアップをしようと、「アジア未来への人材プロジェクト」を立ち上げました。

■第二回日本雲南国際大学生人材育成プログラム・表彰式

豊かな国際感覚を持ち、次世代の世界を支える若者を育てるという、協会の新たな挑戦は、今後も社会の成長に貢献してまいります。

過去の活動の一覧

東京本部インターンシップ・陳欣悦さん最終日
8/4から1か月間、東京本部でインターンシップに参加していた陳欣悦さん。今日で最終日でした。
半年間のインターンシップを終えて@東京本部
今年の2月から東京本部にてインターン生としてご活躍いただいた立教大学4年生の上原尚斗さんが半年のイン …
東京本部にてインターン生が活躍中です!
現在慶応大学3年生の陳さんがインターンとして来ています!陳さんは2年前からボランティアとして協会に携 …
雲南支部ではインターン生が活躍中!
6月29日より雲南支部にて今年6月に雲南大学滇池学院雲南大学滇池学院日本語学部を卒業したばかりの胡安 …
第3回日本雲南大学生交流スタディツアー
2015年8月19日(水)~8月29日(土)、「第3回日本雲南大学生交流スタディツアー」を開催いたし …
第2回日本雲南大学生交流スタディツアー活動報告
日本と雲南の大学生にとって交流することは大変貴重な財産であり、これこそが協会が主催するスタディツアー …
雲南支部大学生夏季インターンシップから2週間が経過しました
長年にわたり賛助会員として温かくご支援していただいている新田真弓様より協会設立20周年をお祝いして、 …
雲南支部大学生夏季インターンシップがスタート
学生8名が、雲南支部でインターンシップに参加しています。
「アジア未来への人材プロジェクト」が雲南大学と提携しました!
2014年6月30日,「アジア未来への人材プロジェクト」の提携調印式を行いました。
「日本雲南の絆が創る輝くアジアの新時代」 講演会を開催しました!
アジア地域に関わる若手の研究者を講師として雲南省にお招きし、雲南省の大学で日本語を学ぶ学生を対象にし …
雲南支部が雲南師範大学の実習拠点に設定されました!
2014年3月14日午後、雲南師範大学で「雲日国際大学生協力会合同会議」および「教学研究与実習基地( …
雲南支部主催・冬季インターンシップ2014終了!
2014年6月30日,「アジア未来への人材プロジェクト」の提携調印式を行いました。
雲南支部主催・冬季インターンシップ2014がスタート
インターンシップ史上最大の8人を受け入れたため、事務所は一気に賑やかになりました。
第2回日本文化理解研修実施!
雲南で日本語を学ぶ大学生に日本の生きたビジネスマナーを伝授するこの研修が、今年大幅にパワーアップして …
日雲の大学生、初めての交流会開催!
9月7日、昆明市内からバスで約1時間の雲南師範大学外国語学院で、協会初の試みとなる雲日大学生交流会を …
雲南支部 夏季インターンシップ2013(後期)スタート!
事務所では夏季インターンシップの大学生が活躍中です。インターンシップが始まって1週間。折り返し地点に …
雲南支部 夏季インターンシップ2013(前期)終了!
2週間、雲日国際大学生協力会の組織づくり、「25の小さな夢基金」春蕾クラス日本語授業の日本文化紹介資 …
雲南支部 夏季インターンシップ2013(前期)スタート!
2014年6月30日,「アジア未来への人材プロジェクト」の提携調印式を行いました。
第1回雲南大学生フォーラムを開催!
協会「未来への人材プロジェクト」の一環として、雲南大学滇池学院、雲南師範大学外国語学部日本語学科との …
雲南支部事務局冬季インターンシッププログラム2013(後期)終了!
2週間1ターム、全4週間の冬季学生インターンシップが本日終了します。インターン生は皆まじめでひたむき …
これまでの活動年表
年月日
活動内容
関連頁
2015.8.19
-8.29
第三回日本雲南大学生交流スタディツアーを東京・長野県青木村にて10日間渡り実施。無事に終了しました。 スタディツアー
2015.4.20 第三回日本雲南大学生交流スタディツアー
(2015.8.19-8.29)参加大学生募集!
 
終了しました
スタディツアー
2015.3.21 第二回日本雲南大学生交流スタディツアー「事後報告会」を開催。 スタディツアー
2015.3.3
-3.14
第二回日本雲南大学生交流スタディツアーを雲南省にて12日間渡り実施。無事に終了しました。 スタディツアー
2014.10.1 第二回日本雲南大学生交流スタディツアー
(2015.3.3-3.14)参加大学生募集!
 
終了しました
スタディツアー
2014.09.27 第一回日本雲南大学生交流スタディツアー「事後報告会」を開催。当協会関係者及びツアーにご支援頂いた財団の皆様にツアーの成果、雲南の学生と考えた社会貢献プランを報告、発表。 スタディツアー
2014.09.25 「25の小さな夢基金」新入生のサポーター募集中! 25の小さな夢基金
2014.08.25 第一回日本雲南大学生交流スタディツアー「第三回事前学習会」を開催。
出発前最後の確認や現地で行う食文化交流の食材の買出し、名刺の作成等を行った。
スタディツアー
2014.07.24 第一回日本雲南大学生交流スタディツアー「第二回事前学習会」を開催。
日本の学生が現地でのテーマを発表
スタディツアー
2014.07.14
-08.22
雲南支部事務局夏季インターンシッププログラム
 
2014.07.10 協会の支援する春蕾生12名が上海へ!上海日本人学校との交流会開催! 25の小さな夢基金
2014.06.30 雲南師範大学につづき、聯誼協会雲南支部が雲南大学の実習拠点に!  
2014.06.29 第一回日本雲南大学生交流スタディツアー「雲南メンバーミーティング」を開催
参加する雲南の学生が集い、日本の学生へのビデオレターによるメッセージを作成(撮影)
スタディツアー
2014.06.28
-07.05
新たに50名が卒業! 「未来を創る」フォーラムも開催しました ― ふれあいの旅2014報告 25の小さな夢基金
2014.06.07 第一回日本雲南大学生交流スタディツアー「第一回事前学習会」を開催
参加する日本の学生同士で始めての顔合わせ
スタディツアー
2014.05.17 昆明女子高校にて、5回目となる「夢は叶う」講演会を開催しました 25の小さな夢基金
2014.04.01
-04.30
第一回日本雲南学生交流スタディツアー
(2014.8.29-9.6)参加大学生募集!

スタディツアー
2014.03.19
-03.20
日本人若手研究者が語る「日本雲南の絆が創る輝くアジアの新時代」講演会開催 JYFAアジア新産業創造研究会
2014.03.14 聯誼協会雲南支部が雲南師範大学の実習拠点に!
 
2014.02.10
-02.25
雲南支部事務局冬季インターンシッププログラム
 
2013.10.31
-11.05
がんばれ、日本語専修生!「第2回日本文化理解研修~みえるマナー、聞こえるマナー」開催  
2013.09.07 第1回日雲大学生交流会開催!  
2013.08.05
-08.16
雲南支部事務局夏季インターンシッププログラム(後期)
 
2013.07.22
-08.02
雲南支部事務局夏季インターンシッププログラム(前期)
 
2013.07.01
25の小さな夢基金第5期生卒業式に日本語通訳としてボランティア参加
2013.06.30
25の小さな夢基金「未来を創る」フォーラムに日本語通訳としてボランティア参加
★第2回大学生日本語スピーチコンテスト開催
2013.05.19 第1回日本雲南学生フォーラム「ドラえもん、鉄腕アトム、クールジャパン…日本人の創造性と日本経済」開催  
2013.3.27 雲南大学滇池学院日本語学科にて
協会員による日本語文法特別授業を実施
 
2013.3.23 夢基金・春蕾高校クラスで日本語授業がスタート
2013.01.21
-02.01
雲南支部事務局冬季インターンシッププログラム(後期)
  
 
2013.01.07
-01.18
雲南支部事務局冬季インターンシッププログラム
(前期)
  
 
2012.11.16 昆明にて大学生を対象とした「雲南の誇り・頓楠先輩が語る日本の魅力」講演会開催  
2012.07.23
-08.03
雲南支部事務局夏季インターンシッププログラム
(後期)
  
 
2012.07.09
-07.20
雲南支部事務局夏季インターンシッププログラム
(前期)
  
 
2012.07.01 「25の小さな夢基金」第4期生卒業式に
通訳ボランティアとして参加
2012.06.30 「25の小さな夢基金」夢を語る同窓会に
日本語通訳としてボランティア参加
★第1回大学生日本語スピーチコンテスト開催
2012.06.23
-06.24
昆明にて大学生を対象とした第1回日本文化理解研修~みえるマナー、聞こえるマナー~を実施
2011.11.18 雲南大学滇池学院日本語学科生が中心となって、
協会活動に積極的に参加するボランティア組織
「雲日国際大学生協力会」を立ち上げる
PAGE TOP