Home > 協会プロジェクト > 文化・経済交流 > 全てのプロジェクトイベント活動
第4回 ビジネスセミナーのご案内「RCEP加盟より盛り上がる雲南省」
 日本雲南聯誼協会では、雲南省での教育支援活動だけでは無く長年にわたり雲南省への経済活動 …
Oneasia fes 2022 〜日中文化交流フェスティバル〜 開催のお知らせ
Oneasia fes 2022 〜日中文化交流フェスティバル〜開催! 春風と一緒に池袋 …
多摩大学へ初鹿野理事長、出張講演
かねてより、新型コロナの影響で延期となっていた多摩大学での初鹿野理事長による特別講演が、 …
協会設立20周年記念・第16回チャリティーゴルフコンペ
~待望の2年ぶりのチャリティーゴルフコンペ開催!快晴の下、64名が参加! 2021年11 …
大宮支部 秋のイベント中止・延期のお知らせ
大宮支部が毎年参加している秋の2大イベントに関して重要なお知らせがあります。
松田雄馬さん出版記念講演会出席
7/19夜、協会ご協力者の松田雄馬さんの出版記念講演会があり、協会より初鹿野理事長、林理 …
倉庫を少しずつ綺麗にしています!
7月16日は大宮支部の寺内明子さんを筆頭に総勢7名のボランティアの方々にお越しいただき、 …
新華社通信様に春蕾生のマスク寄附について取り上げていただきました!
春蕾生から1.5万枚のマスクを寄附した記事を新華社通信様に取り上げていただきました!
設立20周年記念を祝して皆様から沢山のメッセージや贈り物を頂いております
昨日6月24日に協会は設立20周年を迎えることができました。 それに伴い会員や長年のご協 …
医療最前線で活躍する医療関係の皆さまに向けたマスク支援
5月13日、公益社団法人東京都医師会(千代田区)に訪問しマスクをお届けしました。
看護で忙しい皆様に感謝の気持ちを込めて
発送に先立ち、5月1日に夢基金会員であり看護の制度作りに熱心に取り組まれている阿部俊子衆 …
埼玉県庁へ2.000枚のマスクを寄附
4月28日、初鹿野惠蘭理事長、林則幸理事、佐伯義博監事、大宮支部の寺内明子支部長、会員の …
医療機関に向けたマスク支援を続けております
4/23マスク支援のため千代田区にある東京クリニックを訪問しました。
国境を越え想いを乗せたマスク支援~会員と医療機関の元に届けました~
日本ではまだまだマスク不足が嘆かれており、国民をはじめとし医療機関や教育機関そして介護施 …
中国から真心のお返し~小学校にマスクと体温計を届けました
協会事務所には中国の皆さんから日本の状況を心配してマスクが届いています。
中国から日本へご寄附が届きました
認定NPO 法人日本雲南聯誼協会は新型コロナウィルス感染対策のため、2/28(金)より一 …
新型コロナウィルスに関するご協力
いつも協会活動にご支援・ご協力を賜り、心より感謝申し上げます。  報道などを通じて、すで …
グローバルフェスタJAPAN2019出展しました!
グローバルフェスタ2019には250以上団体が参加し、2日間の来場者数は183,743人 …
東京大学中国茶同好会
30名近い同好会の方が参加してくださり、協会が持ち寄せた民族衣装を着てとても盛り上がりま …

PAGE TOP