Home > アジア未来への人材プロジェクト > 留学生3名が、福島県を訪れ牧場生活を体験!

11/13(金)~14(土)、福島県天栄村にある那須高原農業組合法人天栄牧場様にご協力頂き、東京理科大学、上智大学、東洋大学の留学生3名を連れて日本の牧場生活を体験させていただきました。

天栄牧場では競走馬として活躍し、その後引退した牝馬を大切に育てています。今回は5頭のおばあちゃん馬とふれあうことができました。夕食は天栄牧場代表理事深井様のご厚意で食事を用意していただきました。

食事を楽しんでいるところ部屋の外に食べ物のにおいを嗅ぎつけた野生のたぬきが現れ、人生で初めてたぬきを見た留学生も興味津々。動物は人間の身体と心の両方に癒しの効果があるといわれていますが、今回の福島での生活では1泊2日と短い期間のなか、沢山の動物に囲まれ心が豊かになりました。

また11月は紅葉の季節ということで、自然豊かな福島県には沢山の紅葉狩りスポットがあり、日本の四季も堪能することができました。天栄牧場の皆さまありがとうございました。

お問い合わせ

日本雲南聯誼協会東京本部事務局

TEL:03-5206-5260  FAX:03-5206-5261

業務時間:平日 10時〜18時(電話受付時間10時〜17時) 

休業日:土曜、日曜、祝日、年末年始

E-mail:yunnan@jyfa.org

PAGE TOP