Home > 25の小さな夢基金 > 沢山の愛が詰まった贈り物が生徒の手に🌹~爱心在这里凝聚️~

1月19日、現地スタッフが昆明市女子中学に訪問し、サポーターの皆さまから寄せられた贈り物を春蕾生にお届けしました。

今回は東京本部、雲南支部、そして現地ボランティアの皆さまと力を合わせて新型コロナウィルスという障害を乗り越えてやっとの思いで生徒に心のこもった贈り物を渡すことができました。
国際郵便で郵送時、途中税関で足止めをくらい厳しい検閲などが行われるなど約2か月の紆余曲折を経て、何とか春節前に間に合うことができました。また同日、2020年度分の支援金も無事生徒に渡すこともできました。

現地スタッフが昆明女子中学を訪問しました

プレゼントをもらってうれしそうな様子
見てる私たちもうれしくなりますね♪

春蕾生が手紙を受け取って喜ぶ姿を間近で見れないのは残念ですが、雲南支部のスタッフから当日の様子を写真でいただきました。

コロナウィルスや試験勉強など大変な状況の中、遠くから応援してくれるサポーターの皆さまからの贈り物に生徒たちはとても喜んでいました。日本、中国など各地域から温かく応援してくださっているサポーターの皆さま、そして翻訳ボランティアの皆さま、現地ボランティアの皆さまのおかげで今日も春蕾生は元気に勉強し、教育を受けることができています。感謝申し上げます。引き続き協会は、一人でも多くの子どもたちに、教育を受ける機会を届けるため邁進してまいります。


協会プロジェクト・貧困少数民族地域女子教育支援事業「25の小さな夢基金」では引き続き、春蕾生を3年間、1対1でご支援いただける里親サポーターを募集しております。皆さまの温かいご支援をよろしくお願いいたします!

お問い合わせ

日本雲南聯誼協会東京本部事務局

TEL:03-5206-5260  FAX:03-5206-5261

業務時間:平日 10時〜18時(電話受付時間10時〜17時) 

休業日:土曜、日曜、祝日、年末年始

E-mail:yunnan@jyfa.org

PAGE TOP