Home > 支援に参加 > お申し込み停止中 > 「25の小さな夢基金」貧困地域出身の女性の進学のために。皆様の支えを必要としています。

Direct Bank Transfer

(this is a demo site)

Bank Account Holder Name - This should be your name.
Your Bank Account Number - This is the number of your bank account.
Bank City - The City where your bank is located.
Bank Full Name - The full name of your bank.

Check Payment

(this is a demo site)

Send the check to the next Address:

Charitas
51 Sherbrooke W., Montreal, QC. Canada, H5Z 4T9.

(Please mention in the check for which cause you donate).
貧困地域出身女子高校生の支援サポーター募集

協会の主催する「25小さな夢基金」では、雲南省昆明市内の「昆明女子中学校」と協力し、全寮制の高校生の女子生徒を1対1で支援してくれるサポーターを募っており、3年間を通して就学支援を行っています。生徒達は故郷を離れ、また親元を離れ辛い3年間を乗り越えるために親身となる心の支えを必要としています。特に皆様との心の手紙のやり取りや、学校を訪問される支援者の皆様との出会いを心待ちにする生徒達が大勢待っています。
是非皆さまのご支援をお待ちしています。


基金の運用について

これらの支援金は、子どもたちを様々な金銭トラブルから守るため、子どもたちの手には直接手渡されません。当基金のパートナーの昆明女子中学校を通して、学校管理のもと、子どもたちのために大切に使われます。基金運営費は上海日本人学校との交流や、「夢は叶う講演会」などの運営費として大切に使われています。

サポーターはどんな支援ができますか?

女子生徒を1対1で支援する支援者のことを、当基金ではサポーターと呼びます。サポーターになると、子ども1人に対し30,000円(年)の支援金によって、高校で学ぶために必要な就学費の支援ができます。

 心温まる手紙や写真、年に1度の成績報告を通して、支援する子どもたちの成長を見守り、その小さな夢を応援することができるのです。

 年に1度、協会主催による「ふれあいの旅」のほか、3年生の6月の卒業に合わせた「卒業式参列の旅」を実施予定です。

25の小さな夢基金へのご支援は税額控除の対象となります。

サポーターのご登録について

サポーターご登録から正式なお申し込み完了までは、以下の流れとなります

「25の小さな夢基金」サポーターにご登録
こちらよりオンラインでお申込み。 又は PDFをプリントアウトし、郵送またはファックスにてお申込み下さい。  
協会より以下の書類をお送りします
1.25の小さな夢基金 サポーターの手引き
2.子供たちのプロフィール
3.学校年間スケジュール
4.支援金お振込みのお願い
5.協会パンフレット / 会報誌「彩雲の南」(非会員の方)
支援金のお振込み
「支援金お振込みのお願い書」に記載された金額を、期日までに協会銀行口座、もしくはゆうちょ口座にお振込みください。
領収書をお送り致します
お振込み確認後、協会より支援金領収書を送付いたします。(確定申告を行うことで、寄付金控除の対象となります)

⇒これで正式にお申し込みが完了
⇒いよいよ子どもたちとの交流の開始です!

お問い合わせ

日本雲南聯誼協会東京本部事務局

TEL:03-5206-5260  FAX:03-5206-5261

業務時間:平日 10時〜18時(電話受付時間10時〜17時) 

休業日:土曜、日曜、祝日、年末年始

E-mail:yunnan@jyfa.org

PAGE TOP