NPO法人 日本・雲南聯誼協会
 
子供たちを学校で学ばせてあげたい!
  ホーム > 雲南AtoZ > 雲南の自然
雲南AtoZ
基本情報
自然
文化


雲南 募金、教育支援 お問い合わせはこちら
春城便り
    雲南の自然 

〜中国 花のある生活〜 第7回 花の香りを楽しむ

(1)黄桷蘭(huang jue lan)/ 玉蘭花(yu lan hua
成都市や武漢市に5月頃から夏にかけて、交差点で信号待ちしているとおばさん達が「花はいらんかね」と糸紐で吊るした「黄桷蘭」を売りに車に寄ってきます。一本買って車内に吊るすと甘い香りが漂い幸せな気分になります。市民は街角で首飾り用に吊るしたものを買い求め、花の香水を楽しんでいます。この時期は女性が輝いています。
黄桷蘭の花
黄桷蘭を首飾りにして売っている

(2)クチナシ 重瓣黄梔子花(chong ban huang zhi zi hua
6月になるとクチナシの香りが街中に漂っています。花だけを数本ずつ束ねて農家のおばさんが街角で売っています。市民は買い求めて歩きながら香りを楽しみ、更に家に持ち帰り部屋の中に飾ります。中国の人たちは四季折々の花の香りが大好きです。
クチナシを買い求める市民
クチナシの花

<<< 次の記事
  前の記事 >>>
   
 
 
  PAGE TOP  
  個人情報保護について   サイトマップ お問い合わせ  
 
更新日: 2009年11月19日 19:24
copyright