NPO法人 日本・雲南聯誼協会
 
 
  ホーム > 交流活動 >子供たちを学校で学ばせてあげたい! 2019年 > 医療機関に向けたマスク支援を続けております
JYFAの活動
 
交流活動
 
医療支援
文化支援
民族文化支援
 
雲南少数民族写真展「笑顔を君に」
 


雲南 募金、教育支援 お問い合わせはこちら
イベント情報
    医療機関に向けたマスク支援を続けております


4月23日に初鹿野理事長をはじめ林則幸理事、会員初鹿野仁さんが「医療法人財団 健貢会 東京クリニック(千代田区)」に訪問し、中国から届いたマスクをお届けいたしました。

日本では東京都が感染者数最多となり、それに伴い医療機関が非常に逼迫した状態が続いています。マスク不足に困窮し、なかなか手に入らず医療関係者の健康も損なう恐れがある中での今回の訪問となりました。

東京クリニックは長年、会員としてご支援いただいている北本先生がお勤めになっており、現状況を伺ったうえでの支援となりました。

引き続き日本雲南聯誼協会は皆様のご健康をお祈りし、活動を続けてまいります。



------------------------------------------------------

【お問合せ】

日本雲南聯誼協会東京本部事務局
TEL:03-5206-5260 (平日 10-18時)
E-mail:yunnan@jyfa.org

   
 
 
          PAGE TOP  
  更新日: 2015年11月17日 16:35 copyright